スタディカルテLabは、プロ講師が”自学自習”を変えていくことに特化して一貫したサポートをおこなう、オンライン個別指導サービスです。

 

サービスの特徴

                   

プロ講師によるオンライン個別指導

                   
スマートフォンやタブレットを通して、プロ講師によるオンライン個別指導を行います。対話形式による主体的に考える授業で、自宅にいながら自学学習での疑問点を解決することが出来ます。
                   
                   

目標達成に特化したプログラム

                   
独自に開発されたシートを用いて、学習者に最適な自学自習をするためのサポートをします。「何を、いつまでに、どれくらい学習すれば良い?」を明確にし、学習の進捗把握をスムーズに提供します。
               
   

ユーザーの声

           

生徒の声

       

保護者の声


合格実績

スタディカルテLabの講師たちが担当した生徒の合格実績です。
(受験まで半年以上担当した、直近3ヶ年の生徒に限定しています。)
医学部

神戸大(医)、奈良県立医大、宮崎大(医)、香川大(医)、福島県立医科大(医)、慶應大(医)、順天堂大(医)、日本医科大(医)、国際医療福祉大(医)、金沢医科大、埼玉医科大、大阪医科大、関西医科大、兵庫医科大、近畿大(医)、帝京大(医)、東海大(医)、杏林大(医)、東京医科大、聖マリアンナ医科大、東京女子医大、東北医科薬科大(医)、東邦大(医)、岩手医科大、北里大(医) など

歯学部、獣医学部、薬学部

大阪大(歯)、広島大(歯)、日本大(歯)、鶴見大 (歯)、麻布大 (獣医)、岡山理科大 (獣医)、酪農学園大 (獣医) 、京都薬科大(薬)、大阪薬科大(薬)、帝京平成大(薬)、星薬科大学(薬)、東京薬科大学(薬)、帝京大学(薬)、明治薬科大学(薬)、東京農業大(生)、北里大(薬)、昭和大(薬) など

その他の学部

Trinity College Dublin、東大(理Ⅰ)、東工大、一橋大、東北大、大阪大、九州大、北海道大(総合理系)、東京医科歯科大、首都大学東京、横浜国立大、横浜市立大、静岡大、慶應大(薬、総、商、経など)、早稲田大(商、社、理工など)、東京理科大(理工、基礎工など)、青山学院大(経)、明治大(理工)、立教大(社)、芝浦工業大(工)、明治大、東京都市大、日本女子大、明星大(教育) など

サービス受講の流れ


精鋭のプロ講師がオンラインで、プログラム作成、オンライン個別指導、自学自習のサポートなどを一貫しておこないます。

1 プログラムの作成

2週間の無料体験を通して、現時点の学力や学習環境から目標達成に必要なプログラムを作成します。

2 自学自習のサポート

目標達成のために、どのような学習をすれば良いかを提案します。きめ細かなフォローを通して学習効率を最大限に引き出します。

3 疑問点の事前共有

疑問点をLINEで事前共有してもらうことで、アドバイスをもらえたり、 オンライン個別指導で無駄のないピンポイントの指導が受けられます。

4 オンライン個別指導

スマートフォン/タブレット/パソコンなどの端末を用いて、対面授業のような独自の手法で理解を深めてもらいます。

5 生徒と保護者への情報共有

オンライン個別指導後に 、次回授業までの自学自習の仕方、学習進捗や学力推移などを、LINEで分かりやすく共有します。

6スタディカルテの郵送

それまでの指導履歴に基づいて、スタディカルテを作成します。オーダーメイドの参考書が、毎月お手もとに届きます。

体験授業終了後に、例えば、次のような特別プログラムをご提案します。

志望校対策 プログラム

志望校に特化して対策したい!

オンライン個別指導(週2時間)+ 学習コンシェルジュ
志望校の配点や合格最低点から逆算して合格するための戦略的な指導を進めていきます。過去の出題傾向や、自力では気付きにくい課題の深堀り、試験時間からの時間配分など実戦的な添削指導を中心に進めていくプログラムです。

他塾併用 プログラム

通っている塾のフォローをしてほしい!

オンライン個別指導(月1時間)+ 学習コンシェルジュ
既に塾や予備校に通っているものの、いまいち教材や授業内容が消化しきれずに伸び悩んでいる生徒に対して、未消化内容を1つ1つ確実に潰し、補完的に学習のペースメーカーとして活用してもらうプログラムです。

お問い合わせ

2週間の無料体験が受けられます。その期間中に、サービスの受講を検討してみてください。無料体験 / 特別プログラム / 資料請求のお問い合わせはこちらから。